1. PR

    読み切りレビュー

    『おくたまのまじょ』丸紅茜 奥多摩に魔女がいる、と思う幸せ

    小林聖

  2. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『貝とオルタナロック』なこ ツンツン上司×バンドマン部下の百合恋

    川俣綾加

  3. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『はなまる魔法教室』井上知之 魔女先生が勇気をくれる、やさしい魔法の物語

    根本和佳

  4. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『文野さんの文具な日常』榎本あかまる 文具フェチな無愛想美人の恍惚の表情

    yomina-hare編集部

  5. PR

    明日発売の新刊レビュー

    誰も幸せになれない一途すぎる恋の物語『青春、失格。』あさひあける

    たまごまご

  6. PR

    ニュース

    恋した相手は、兄の花嫁でした『たとえとどかぬ糸だとしても』第1巻発売

    yomina-hare編集部

明日発売の新刊レビュー

ソシャゲ開発を通して描かれる、部下と上司の社会人百合『Now Loading...!』みかん氏

yomina-hare編集部

信頼しあえる人がいるという幸せ

憧れのゲーム業界に飛び込んだ新人プランナー・高木鈴(たかぎ・すず)と、彼女がゲーム業界を目指すきっかけを作った思い出のゲームのディレクターで、高木の上司でもある桜月香(さくらづき・かおり)
そんなふたりの成長と恋を描いたみかん氏(みかん・うじ)氏(註「みかん氏」までがペンネーム)の初連載作品で「コミック百合姫」に連載されていた『Now Loading...!』の単行本が明日4月18日に発売される。

開発したゲームが配信終了となって涙する高木。ふたりの上司と部下だけじゃない関係のはじまり

“ふたりの”恋と成長

ソシャゲ開発という職業もので、主人公は新人。これだけ聞けば主人公である高木の成長物語だと思ってしまう。
けれど『Now Loading...!』は、高木と桜月という足りない部分をもったふたりが、それぞれにない部分を高め合っていくふたりの成長物語だ。

百合というジャンルにもかかわらず『Now Loading...!』では、恋より仕事が優先されることが多々ある。最初はちょっと驚いたけれど、高木の桜月への想いは、恋よりも先に彼女への尊敬があるからだ。
自分をゲームの世界へ導いてくれてた人。桜月と同じように人々に感動を与えたい。それが高木の原動力だ。だから彼女はまず仕事を頑張る。仕事はまだまだかもしれないけれど、目標に向かってひたすら邁進する心の強さを持っている。

同僚からも「そこは恋だろ……」と思われてしまう。けれどその仕事にまっすぐなところが高木の魅力

桜月は長く業界に身を置く分、現実を知ってしまい、どこか仕事に対して冷めたスタンスをとっている。対人関係も苦手で、つい人に冷たい態度をとってしまう。そんな桜月にとって高木のまっすぐな姿はまぶしくうつるのだろう。

物語は高木の成長にスポットライトがずっと当たっている。彼女が失敗して涙したり、仲間と笑いあったり、その合間合間で桜月との関係に悩んだり。
けれどその裏で桜月も高木を追いかけるように、少しずつ他人に心を開けるようになっていっている。
互いが互いを尊敬して、少しずつ前に進んでいく。そんな心地の良さが作品に漂っていて、読んでいるととても幸せな気持ちになってくる。

迷ったときは導いてくれる。そんな人がそばにいることはとても幸せ

仕事とプライベート。逆転するふたりの関係

ソシャゲにふれたことのある人は多いと思う。実際にプレイしている人も多数いるだろうし、TVCMやネットの広告などで目にしない日はないだろう。
外から見れば華やかに見えるかもしれない世界は、それを支える人たちの努力でなりたっている。開発したゲームが配信終了して涙を流したり、新作のリリースのために徹夜が続いたり、そんなソシャゲ開発の裏側も『Now Loading...!』には、しっかりと描かれている。

そうした仕事の厳しさを丁寧に描くからこそ、まだまだ頼りない高木が桜月に叱られたり、励まされたりしながら頑張る姿を応援してくなってくる。そして仕事での厳しい姿を見ているからこそ、プライベートで見せる桜月の弱い一面、そのギャップにときめいてしまう。
どんどん変わっていく彼女達を姿をずって見ていくなる。

普段は厳しくて優しい上司の桜月だけれど、プライベートでは弱さを見せることも多い

春という季節に「変わりたい」という願いを抱く人は多いと思う。そんな人の背中を『Now Loading...!』は押してくれる。

©みかん氏/一迅社