1. PR

    明日発売の新刊レビュー

    ボクサーパンツの「美少女(女装男子)」に惹かれるのは「変態」なのか?『ぼくの姫島くん』成平こうじろう

    小林聖

  2. PR

    明日発売の新刊レビュー

    ソシャゲ開発を通して描かれる、部下と上司の社会人百合『Now Loading...!』みかん氏

    yomina-hare編集部

  3. PR

    明日発売の新刊レビュー

    美しく、力強い半人半馬たちの生き残りをかけた逃避行『人馬』墨佳遼

    武川佑

  4. PR

    新連載レビュー

    tMnR『たとえとどかぬ糸だとしても』兄嫁に恋した妹は想い行き先をどこに定めるか

    川俣綾加

  5. PR

    明日発売の新刊レビュー

    コミュ症女子が料理でコミュニケーション『あたりのキッチン!』白乃雪

    yomina-hare編集部

  6. PR

    明日発売の新刊レビュー

    美大生のまっすぐな祈りの物語『モディリアーニにお願い』相澤いくえ

    根本和佳

ニュース

読めば釣りがしたくなる。ほのぼのJK釣り漫画、連載開始!『放課後ていぼう日誌』小坂泰之

yomina-hare編集部

田舎の街でのんびり釣りを。ゆるーい釣りライフ、開幕

昨年末、第2回ヤングチャンピオンコミック杯にて準入選賞を果たし、yomina-hareでも受賞作をでもとりあげた小坂泰之氏『放課後ていぼう日誌』が連載化。
昨日2月21日発売の「ヤングチャンピオン烈」No.3に第1話が掲載されている。

読み切り版でも魅力的だった奥行き感のある背景は連載でも楽しめる

連載第1話は読み切り版より昔の話。
主人公・陽渚(ひな)と彼女が入部することとなる“ていぼう部”の部長・黒岩との出会いが描かれる。

読み切り版レビューはコチラ!

緻密に描かれた風景のあちら側とこちら側

舞台はとある海沿いの田舎。海野高校「釣り部」の女子4人は、部長の号令で春イカを釣りに行くことに。

女子高生のゆるやかな日常の近景と遠景。
そこに世界があり、読み手は彼女たちと一緒に立っている感覚になる。『放課後ていぼう日誌』は、それを体感できる漫画だ。




記事のつづきを読む

レビューを読んで気になった人は、ぜひ連載もチェックしてみよう!

©小坂泰之/ヤングチャンピオン烈 2017