1. PR

    読み切りレビュー

    『おくたまのまじょ』丸紅茜 奥多摩に魔女がいる、と思う幸せ

    小林聖

  2. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『貝とオルタナロック』なこ ツンツン上司×バンドマン部下の百合恋

    川俣綾加

  3. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『はなまる魔法教室』井上知之 魔女先生が勇気をくれる、やさしい魔法の物語

    根本和佳

  4. PR

    明日発売の新刊レビュー

    『文野さんの文具な日常』榎本あかまる 文具フェチな無愛想美人の恍惚の表情

    yomina-hare編集部

  5. PR

    明日発売の新刊レビュー

    誰も幸せになれない一途すぎる恋の物語『青春、失格。』あさひあける

    たまごまご

  6. PR

    ニュース

    恋した相手は、兄の花嫁でした『たとえとどかぬ糸だとしても』第1巻発売

    yomina-hare編集部

ニュース

漫画が禁じられた世界で、漫画好きの本能を暴き出す近未来SF『CICADA』単行本発売

yomina-hare編集部

漫画を読んで変化する主人公を描いた漫画、単行本ついに発売

以前、新連載レビューでもとりあげた「月刊!スピリッツ」で連載中の山田玲司が原作を務め、新鋭・バナーイが作画を担当する『CICADA』の単行本が、本日2月10日に発売された。

新連載レビューはコチラ!

一番新しい『絶望に効くクスリ』

彼女もいない、何の取り柄もない。階級は最下層。
過酷な世界で生きる持たざる男が、禁忌とされた漫画と不思議な少女に出会う。

虚構によって何かを獲得していく主人公を描いた漫画。
それを読んで、こちら側の世界の誰かも何か得るかもしれないと思うと、『CICADA』を読む者もきっと漫画の一部なのかもしれない。
読者を巧みに取り込む構図だと感じる。




記事のつづきを読む

レビューを読んで気になった人は、ぜひ単行本もチェックしてみよう!

©山田玲司・バナーイ/小学館