1. PR

    明日発売の新刊レビュー

    ボクサーパンツの「美少女(女装男子)」に惹かれるのは「変態」なのか?『ぼくの姫島くん』成平こうじろう

    小林聖

  2. PR

    明日発売の新刊レビュー

    ソシャゲ開発を通して描かれる、部下と上司の社会人百合『Now Loading...!』みかん氏

    yomina-hare編集部

  3. PR

    明日発売の新刊レビュー

    美しく、力強い半人半馬たちの生き残りをかけた逃避行『人馬』墨佳遼

    武川佑

  4. PR

    新連載レビュー

    tMnR『たとえとどかぬ糸だとしても』兄嫁に恋した妹は想い行き先をどこに定めるか

    川俣綾加

  5. PR

    明日発売の新刊レビュー

    コミュ症女子が料理でコミュニケーション『あたりのキッチン!』白乃雪

    yomina-hare編集部

  6. PR

    明日発売の新刊レビュー

    美大生のまっすぐな祈りの物語『モディリアーニにお願い』相澤いくえ

    根本和佳

ニュース

命がけで食卓を守れ。制服少女の終末バトルクッキング『RYOKO』第1巻発売!

yomina-hare編集部

制服少女に日本刀、戦う相手は巨大な……食べもの!?

食材が巨大化し、意思を持って人間を襲うようになった時代。
数少ない人間の生き残りである料子は、今日も野菜スープを作るためにじゃがいもと戦い、ニンジンを狩る。

yomina-hareでも新連載レビューを掲載した三ツ橋快人氏によるバトルクッキングアクション『RYOKO』第1巻が2月17日に発売された。

新連載レビューはコチラ!

セールもオマケも宅配もない、命がけの食料調達!

料子は父と弟との食卓を守るため、そして犠牲となった母のため、壊れた世界で食料を狩りを続ける……。
それはまさに食うか、食われるかの戦いだ。

人間のいない町を縦横無尽に飛び回り、アクロバティックに彼らを切り刻んでいく。
大胆な構図と、描き文字を含めたスピードあふれる演出、それに「止め絵」のうまさが光る。




記事のつづきを読む

レビューを読んで気になった人は、ぜひ単行本もチェックしてみよう!

©三ツ橋快人/小学館